10/15/2010

「はやぶさ」帰還カプセル特別展示中

小惑星探査機「はやぶさ」の帰還カプセルが、18日(月)まで名古屋市科学館で
特別展示されています。
宇宙から帰還したカプセルやパラシュートの実物が展示されています。

小惑星「いとかわ」の成分(微粒子)が含まれているかも?
というニュースが記憶に新しいのではないでしょうか。
実は、採取用の機器(ロケット)が故障しており、採取できなかったのではないか
とも言われていますが。。。

私もお昼休みの時間を利用して、早速見てきました。
平日の午後ということもあり、そんなに込んでいませんでしたね。
残念なのは、展示物との距離が2mほどあり、近づいてみることができない
ことです。
JAXAからの指示とのことですが、折角の展示なのでちょっともったいないです。

会場では「はやぶさ」のプラモデルも期間中のみ販売されてます。
グッズ販売は2箇所あるのですが、地下の特設会場は1日80個限定で売り切
れだったのですが、科学館の入り口にある売店にさりげなく置いてありました。
会場すぐにある売店なので、展示を見る前に購入することをお奨めします。
このプラモデル、無塗装なのでカラーリングする楽しみがありますよね。

2 コメント:

ASA さんのコメント...

実はイトカワに置いてきたターゲットマーカーには私の名前が記入してあります。
(88万人の一人ですがね)
なかなか報道されないけど科学館の地下で放映されていた映画にちょこっと写っていました。

Viva3190.net さんのコメント...

おお〜。すげえ。
めざましテレビのインタビュー、ASAさん受けると良かったね。
絶対使ってもらえたよ。
しきりに「ロマン」って言葉を言わせたがっていたからね。