11/12/2011

初戦、いつものペースで勝利!

ホークスとの日本シリーズ第1戦。
普段通りのドラゴンズ野球で勝利。「やりましたぁ〜っ!」

ホークスの和田投手は素晴らしい立ち上がりを見せ、2回までに
5三振を奪うピッチング。
毎度のことですが、全く打てる気配は感じませんでしたね。

対するチェン投手は、堅さが見られる立ち上がりでしたが、初回の
ピンチを押さえたのが良かったですね。

打線はいつものように省エネ攻撃。

なんと7回2アウトまでノーヒット。

ヤクルトとのCSでも、こんな試合ありましたよね。

そこで出たのが和田選手の同点ホームラン。

チーム初ヒットがホームランなんて。。。

そして、延長10回も2アウト2ストライク。

打席は小池選手。

相手が左腕の和田投手と呼んでのスターティングでしたね。

誰もがこの回も終わりだと思ったその瞬間、その1発は出ました。

馬原投手の投じたフォークボールをすくい上げた見事なホームラ
ンです。

今シーズンの小池選手は、ドラゴンズの代打陣の中でも1番の打
率を残しており、代打満塁ホームランやサヨナラホームランも打
っているんですよ。

前評判では圧倒的にホークス有利でした。

ロースコアならドラゴンズ有利かも? とコメントする人も少し
はいましたがね。。。

今日のポイントは5回以降ノーヒットに抑えた点ですかね。

終わってみると、ホークスは15三振。(→シリーズ新記録)
対するドラゴンズは9三振。
両チーム合計24三振もシリーズ新記録だそうです。

7回裏の三振ゲッツーも大きかったです。
いつものチェン投手ならガタガタ崩れていたような気がします。
この回を押さえたのは本当に大きかったように思います。

明日は吉見投手だと思うのですが、このままホークス打線を眠らせて
おいて欲しいですね。


<和田選手の同点ホームラン>


<小池選手の決勝ホームラン>

2 コメント:

Sky さんのコメント...

16日はデジカメを妻が旅行に持ち出すので、宜しくネ!
今日の試合次第では、紙テープ用意しましょう。

Viva3190.net さんのコメント...

デジカメ、了解です。